MENU
荻窪ラーメンの超老舗店・最古の東京ラーメン「春木家本店」

荻窪ラーメンの超老舗店・最古の東京ラーメン「春木家本店」

荻窪ラーメンランキング

創業は昭和6年という老舗「春木家本店」。 東京ラーメンを提供するお店としては、現存する最古のお店らしいです。

荻窪には春木家と春木屋の2軒の"ハルキヤ"があります。

青梅街道沿いの「春木屋」の方が知名度が高いですが、こちらの「春木家」の方が古いお店で、 「春木屋」の初代店主の修業先が「春木家」だったと言われています。

ラーメン専門店ではなく、日本蕎麦も扱うお店で、蕎麦もウマいと評判です。

荻窪ラーメン「春木家本店」の中華そば

荻窪ラーメン「春木家本店」の中華そば

運ばれてきた中華そばには、 春木屋と同じ、三角形の海苔がのせられています。

チャーシューとメンマと海苔に、きざみネギという 東京ラーメンの原点を感じさせるシンプルなモノ。

あまり期待せずにスープをすすると、 想定外の奥ぶかさと上品な旨み。

細めの縮れ麺が澄んだスープによく絡む。

食べてみて、意外と言ったら失礼ですが、あまりのレベルの高さに正直驚きました。

「春木屋」の人気振りと比較すると、 店内の印象こそ少々さみしい感じがしましたが、 ラーメンの完成度は甲乙つけ難い。

さらに蕎麦も旨いと評判で、 どちらも本気で両方が評価されているお店は少ないのではないかと思います。

次回は、蕎麦もいただいてみたいと思います。

荻窪ラーメン「春木家本店」のチャーシューメン

荻窪ラーメン「春木家本店」のチャーシューメン

比較的厚めチャーシューは見た事がない部位ですが、 厚みの割に固くなく、 上品なスープをたっぷり吸って噛むほどに旨みがしみ出てくる。

この完成度の高いスープに、相性抜群のチャーシューが心に残るほどウマい。

どうしても「春木屋」と比較してしまうが、 このスープでワンタンもいただいてみたいと思うほど、スープの完成度が高いです。

通いたくなるウマさです。

荻窪ラーメン「春木家本店」の塩ラーメン

荻窪ラーメン「春木家本店」の塩ラーメン

塩ラーメンに驚いたのが、スープはもちろんですが、 麺とチャーシューが中華そばのものとは別物だという事。

塩ラーメン特製のスープには、中華そばのものとは違うストレート麺と、 中華そばのものとは違う部位のあぶりチャーシューを合わせている。

エビ・梅干し・わさび・黒七味など、いろいろな具材が別皿に盛り付けられてきますが、 食べ方や順序は女将さんがレクチャーしてくれます。

ラーメンにいろんなトッピングを足していき、味の変化を楽しみながらいただきます。

表面に油の層があるタイプなので、最後まであつあつのスープをいただけます。

荻窪ラーメンランキング

荻窪ラーメン「春木家本店」のメニュー

荻窪ラーメン「春木家本店」の主なメニュー
▼荻窪ラーメン「春木家本店」の主なメニュー
・中華そば:680円
・塩ラーメン:900円
・チャーシューメン:1,100円
・粗挽十割蕎麦:800円

荻窪ラーメン「春木家本店」の店舗情報

荻窪ラーメン「春木家本店」の店舗情報

荻窪駅からは少し離れていて、徒歩10分位かかります。 住宅街に立地する為、本当にこの道でいいのかどうか不安になった頃に到着します。

ラーメン屋にも蕎麦屋にも見えない、ちょっと古めの洋食屋といった趣です。

この立地で駐車場を準備するのは難しいかも知れませんが、 駅から遠いので、車で行けるなら通る度に寄りたいお店です。

▼荻窪ラーメン「春木家本店」の店舗情報
住所:東京都杉並区天沼2-5-24
TEL:03-3391-4220
営業時間:11:00~21:00
定休日:無
駐車場:無

荻窪ラーメンランキング

関連記事

▼関連記事一覧
中央特快?青梅特快?中央線快速と停車駅の違いを比較中央特快?青梅特快?中央線快速と停車駅の違いを比較
常連さんが通う地域密着の荻窪ラーメン店「丸福」常連さんが通う地域密着の荻窪ラーメン店「丸福」荻窪ラーメン
先代伝統の荻窪ラーメンと燕三条系で勝負する荻窪の名店「二葉」先代伝統の荻窪ラーメンと燕三条系で勝負する荻窪の名店「二葉」荻窪ラーメン
荻窪ラーメンの超老舗店・最古の東京ラーメン「春木家本店」荻窪ラーメンの超老舗店・最古の東京ラーメン「春木家本店」荻窪ラーメン
荻窪系で有名なのは全て老舗店?荻窪ラーメンランキング荻窪系で有名なのは全て老舗店?荻窪ラーメンランキング荻窪ラーメン
荻窪ラーメンの代表格ともいえる超人気店「春木屋荻窪本店」荻窪ラーメンの代表格ともいえる超人気店「春木屋荻窪本店」荻窪ラーメン