MENU
  • 盛岡冷麺の元祖・発祥のお店「食道園」オススメはコレ!
盛岡冷麺の元祖・発祥のお店「食道園」オススメはコレ!

盛岡冷麺の元祖・発祥のお店「食道園」オススメはコレ!

じゃじゃ麺!冷麺!わんこそば!盛岡名物三大麺ランキング

盛岡冷麺の2件目は、盛岡冷麺発祥のお店「食道園」。

こちらのお店は、盛岡駅から離れた中心市街地にあるので、 盛岡市内を巡回する100円バス「でんでんむし」に乗って、元祖の味をいただきに行って来ました。

盛岡冷麺「食道園」のメニュー

盛岡冷麺「食道園」のメニュー

盛岡冷麺が主役、焼肉が中心といったメニュー構成です。 冷麺は「特辛」「辛」「普通」「別辛」から辛さを選ぶことができます。 玉子、ライス、カクテキ、ワカメスープがセットになった「カルビセット」がオススメです。

▼盛岡冷麺「食道園」の主なメニュー
・冷麺:900円
・カルビセット:1,450円
・玉子:50円
・カルビ:1,200円
・ロース:1,800円
・タン塩:1,300円
・ハラミ:1,400円

「焼肉たべながら盛岡冷麺」が基本

「焼肉たべながら盛岡冷麺」が基本

店内に入ると、焼肉を食べるか?盛岡冷麺のみか?を聞かれます。

盛岡では、焼肉を食べながら冷麺が基本!もちろん焼肉をいただきます。

焼肉のオススメは「カルビ」+「生卵」。 食道園では、すき焼きの様にといた生卵に、お肉をつけていただくのが定番です。

盛岡冷麺「食道園」のカルビ

カルビはあらかじめ特製ダレに漬けこまれた味付きカルビです。 鉄板網に落とすと、タレと肉のあぶらが溶け出し、食欲をそそる香りがあたり一面に漂います。

盛岡冷麺「食道園」のカルビ焼肉

実は初一人焼肉!
焼きすぎて、お肉が固くならない様に細心の注意を払います。

盛岡冷麺「食道園」玉子

お肉に火が通ったら、生卵にどっぷりつけていただきます。
生卵と絡まったお肉がウマい! 「味付きカルビ」+「生卵」の組み合わせがオススメ!

玉子、ライス、カクテキ、ワカメスープがセットになって、お得な「カルビセット」がオススメです。

ぴょんぴょん舎の定番「冷麺牛焼肉セット」

ぴょんぴょん舎の定番「冷麺牛焼肉セット」

焼肉を焼いていると、お目当ての「盛岡冷麺」が到着。

注文時に辛さを聞かれたので、反射的に「普通」を注文。 辛いのが好きなら、「特辛(4倍)」「辛(2倍)」、初めてなら、キムチを別にしてくれる「別辛」にして、辛さを試しながら追加するのもオススメです。

具はキムチの他、牛肉のチャーシュー、ゆで卵、きゅうり、ネギ、ゴマが添えられています。 盛岡冷麺にはスイカや梨などの果物がのっかってるイメージもありますが、こちらの冷麺には果物はのってません。

ぴょんぴょん舎の定番「冷麺牛焼肉セット」

麺は非常に強いコシが特徴の押し出し麺で、弾力と歯ごたえが印象的で食べ応えがあります。 創業者の方が、故郷の冷麺を模して盛岡で提供し始めた頃は、平壌冷麺特有の噛みごたえが「ゴムみたい」だと評判は悪かったそうですが、今では、この強いコシと弾力がなくては盛岡冷麺とは言えません。

スープは、牛骨ダシ中心の、あっさりしながらも深くて美味しい。 キムチの辛みと酸味がいい感じにきいていて、さすが元祖の盛岡冷麺といった味わいです。

盛岡冷麺「食道園」の店舗情報

「食道園」は、盛岡中心市街の裏通りに位置します。 盛岡冷麺のみのオーダーも可能で、盛岡冷麺のみのお客さんも何人かいました。 1Fは焼肉店、2Fには冷麺客用の焼肉の鉄板がない席があります。

盛岡冷麺「食道園」店舗
▼盛岡冷麺「食道園」の店舗情報
住所:岩手県盛岡市大通1-8-2
TEL:019-651-4590
営業時間:11:30~15:30 17:00~24:00 日祝~22:00
定休日:第1第3火曜日
駐車場:無

じゃじゃ麺!冷麺!わんこそば!盛岡名物三大麺ランキング

関連記事

▼関連記事一覧
コツは2つだけ?「東家本店」でわんこそば100杯に挑戦!コツは2つだけ?「東家本店」でわんこそば100杯に挑戦!
盛岡冷麺の元祖・発祥のお店「食道園」オススメはコレ!盛岡冷麺の元祖・発祥のお店「食道園」オススメはコレ!
盛岡冷麺人気ナンバーワンのお店「ぴょんぴょん舎」盛岡冷麺人気ナンバーワンのお店「ぴょんぴょん舎」
盛岡駅前のじゃじゃ麺人気店「HOTJaJa(ホットジャジャ)」盛岡駅前のじゃじゃ麺人気店「HOTJaJa(ホットジャジャ)」
じゃじゃ麺!冷麺!わんこそば!盛岡名物三大麺ランキングじゃじゃ麺!冷麺!わんこそば!盛岡名物三大麺ランキング
盛岡の100円バス「でんでんむし」が観光に便利でオススメ盛岡の100円バス「でんでんむし」が観光に便利でオススメ
小岩井農場の一本桜と岩手山のコラボが絶景!見頃はGW!小岩井農場の一本桜と岩手山のコラボが絶景!見頃はGW!
盛岡じゃじゃ麺の元祖・発祥のお店「白龍(パイロン)」盛岡じゃじゃ麺の元祖・発祥のお店「白龍(パイロン)」