MENU
  • 鮪問屋直営!三崎港ロータリー沿いの「庄和丸」でマグロ三昧
鮪問屋直営!三崎港ロータリー沿いの「庄和丸」でマグロ三昧

鮪問屋直営!三崎港ロータリー沿いの「庄和丸」でマグロ三昧

三崎港のバス停のすぐ近く、三崎公園を中心としたロータリー沿いにある三崎マグロ人気店「庄和丸」。鮪問屋「庄司水産」の直営店で三崎のまぐろはもちろん、近海の地魚料理が堪能出来ます。

三崎まぐろ「庄和丸」のメニュー

三崎まぐろ「庄和丸」のメニュー
▼「庄和丸」の主なメニュー
・天然本まぐろの特上丼ぶり:2,650円
・まぐろ漬丼:926円
・鮪の三種丼:1,700円
・鮪三昧御膳:1,850円
・鮪4種にぎり:1,000円
・本鮪のかま焼き(小):1,400円
・鮪の竜田揚げ:700円
・鮪の卵:300円
・鮪の胃袋:300円
・鮪の心臓:300円

グランドメニューは「メバチマグロ」。本マグロが入った時は本マグロのメニューが別にあります。

お刺身やお寿司の他、鮪問屋ならではの珍味もいただけます。

店員さんのオススメ「鮪三昧御膳」

店員さんのオススメ「鮪三昧御膳」

店員さんオススメの「鮪三昧御膳」は、グランドメニューにある一番人気のメニューで、大トロ、2種類の中トロ、赤身の4種類のまぐろのお刺身がメインの御膳です。

マグロの刺身

どれも厚みがあって各部位の違いが味わえます。問屋直営というだけあってマグロの目利きは抜群!

大トロは少しスジががありますが脂がとろける、中トロも脂がのっていて水ぽくない!赤身は濃い!と本当にマグロ三昧!確かにオススメのメニューでした。

丼の定番「鮪の三種丼」

丼の定番「鮪の三種丼」

「鮪の三種丼」は中トロ、赤身、ネギトロの三種。

中トロのあぶらのうまみと、マグロ本来のうまみが味わえる赤身の食べ比べも面白い。ネギトロはスーパーや回転寿司などで提供されるマグロの端材を加工したものではなく、マグロをおろす時に落とす本来のネギトロを味わえます。

リーズナブルに三崎まぐろを楽しむ「まぐろ漬丼」

リーズナブルに三崎まぐろを楽しむ「まぐろ漬丼」

三崎港でリーズナブルに三崎まぐろが楽しめる「まぐろ漬丼」。漬丼も有名で味付けもそこまで濃くないのでマグロの味が味わえます。

赤身が中心で絶妙な漬け加減と食べ応えが満足なコスパ最高な一品です。

小でも充分満足「本鮪のかま焼き(小)」

小でも充分満足「本鮪のかま焼き(小)」

小・中・大とあるマグロのスペアリブ「本鮪のかま焼き」。

今回は小サイズとはいえ充分デカい! 箸でホロっと崩れます。脂がのっていてウマいオススメメニューです。

刺身だけじゃない「鮪の竜田揚げ」

刺身だけじゃない「鮪の竜田揚げ」

肉か?と間違うほど肉々しい。

三崎で食べているだけで美味しさがプラスされます。もう一品にオススメのメニューのひとつです。

「庄和丸」の店舗情報まとめ

「庄和丸」の大漁旗
▼「庄和丸」の店舗情報
住所:神奈川県三浦市三崎5-2-1 香山第3ビル2F
TEL:052-459-5007
営業時間:11:00~20:00
定休日:火、水曜日
駐車場:有
「庄和丸」の店舗

三崎の街の中心にあるロータリー沿いにあるお店「庄和丸」。鮪問屋が直営するお店で1階が販売店、2階は三崎の中でも人気のお食事処になっています。

本場三崎のマグロが手頃な価格で楽しめる。また来たいと思うお店でした。

関連記事

▼関連記事一覧
休場日に注意!三崎港市場でマグロの競りを見学してきた休場日に注意!三崎港市場でマグロの競りを見学してきた
神奈川県の名物はコレ!ご当地グルメ・郷土料理まとめ神奈川県の名物はコレ!ご当地グルメ・郷土料理まとめ
新江ノ島水族館(えのすい)の割引・格安チケット一覧!新江ノ島水族館(えのすい)の割引・格安チケット一覧!
鎌倉駅・小町通り・若宮大路の鎌倉ド定番お土産ランキング鎌倉駅・小町通り・若宮大路の鎌倉ド定番お土産ランキング
江ノ島・鎌倉・腰越の3大エリア「生しらす丼」ランキング江ノ島・鎌倉・腰越の3大エリア「生しらす丼」ランキング
シウマイだけじゃない?横浜ド定番お土産ランキングシウマイだけじゃない?横浜ド定番お土産ランキング