MENU
  • 街画コム
  • 【本場武蔵野】油そばランキング!地元の人気店だけを厳選ピックアップ
【本場武蔵野】油そばランキング!地元の人気店だけを厳選ピックアップ

【本場武蔵野】油そばランキング!地元の人気店だけを厳選ピックアップ

2021/05/17

今や全国区になったと言える「油そば」。
油そばは、東京の武蔵野エリアで発祥して、都内や全国に広がっていったって知ってましたか?

武蔵野には油そば発祥のお店や油そば普及に大きく影響したお店など、油そばを語るうえで外せないお店がたくさん。そんなお店の「油そば」が食べたい!という人の為に、本場武蔵野の人気店だけを厳選ピックアップした油そばランキングを紹介していきます。

【第1位】「珍々亭(ちんちんてい)」

【第1位】「珍々亭」の油そば

油そば発祥のお店として有名な「珍々亭」
油そばを語るうえで、発祥のお店は絶対に外せないという事で油そばランキング【第1位】とさせていただきました。

チャーシュー、メンマ、ナルト、ネギというシンプルな構成ながら、具それぞれにも存在感があります。

「珍々亭」の油そば

どんぶりの底にたまった特製ダレを麺にしっかりと絡めていただきます。武蔵野エリアで広く食べられている油そばの味がして、ここから全てが始まったんだなぁと、なんだか偉大さを感じます。

ある程度食べ進めたら卓上の辣油やお酢を加えて好みの味に調節するスタイルもここで生まれたんですね!近くにある亜細亜大学を中心とした学生から強い支持を得て周辺に広まっていったのにも納得です。

「珍々亭」の店舗外観

油そば発祥のお店というだけあって外観も老舗感漂う佇まい。昔、中華料理屋だったという面影もしっかりと残っています。

お店はJR中央線の武蔵境駅と東小金井駅のちょうど中間あたり、どちらの駅からも徒歩10分程度の距離に立地します。

「珍々亭」の店舗情報
住所:東京都武蔵野市境5-17-21
TEL:0422-51-2041
営業時間:11:00~16:00
定休日:日祝
駐車場:有

【第2位】「丸善(まるぜん)」

【第2位】「丸善」の油そば

「丸善」は、油そば発祥の「珍々亭」と同じく亜細亜大学の近くにあるお店で、亜細亜大学から見ると珍々亭の一本裏の通りに立地していることから通称「裏油」と呼ばれている老舗人気店です。

亜細亜大OBの友人いわく、珍々亭の「表油推し」と丸善の「裏油推し」がいたそうで、丸善の方がウマいという学生も多かったとのこと。油そばが武蔵野エリアで広く普及するのに大きく貢献したお店であったことは間違いありません。

「丸善」の油そば

オススメのメニューは「みそチャーハン・油そばセット」。

主役の油そばは文句無しにウマい!辣油やお酢を加えなくても好みの味!確かに「裏油推し」も多かったという話にも納得です。みそチャーハンは隠し味程度の味噌風味。絶対に食べたい一品です。

「丸善」の店舗外観

こちらの外観も珍々亭に引けをとらない歴史を感じます。

珍々亭の裏手にある分、徒歩なら武蔵境駅からよりも東小金井駅からの方が若干近いと思います。車なら中央線の高架下など近くにコインパーキングが点在しています。

「丸善」の店舗情報
住所:東京都武蔵野市境5-17-12
TEL:0422-52-1341
営業時間:11:00~15:00
定休日:日祝
駐車場:無

【第3位】「宝華(ほうか)」

【第3位】「宝華」の油そば

東小金井駅南口の行列ができる人気中華料理店「宝華」。看板メニューは「宝そば」と呼ばれる油そば。

カイワレがたくさん入っているのが特徴で、ネギ、メンマ、チャーシュー、ナルトが盛りつけられています。

「宝華」の油そば

鶏がらスープをベースに油と醤油ダレをブレンドしたあっさりとしたタレとカイワレの存在が、一味異なる味わいを楽しませてくれます。

「チャーハン宝そばセット」がオススメ!

「宝華」の店舗外観

珍々亭や丸善と同様に古くから武蔵境・東小金井界隈で油そばを提供してきた老舗店。東小金井駅南口から徒歩1分の超駅前に立地するので、遠方からの訪問もオススメです。

「宝華」の店舗情報
住所:東京都小金井市東町4-46-12
TEL:042-386-5355
営業時間:火~金11:30~15:00 17:30~21:00 土日祝11:30~21:00
定休日:月
駐車場:無

【第4位】「一平ソバ」

【第4位】「一平ソバ」の油そば

法政大生に支持される油そばの人気店「一平ソバ」

ラードを使った油そば「一平ソバ」と、植物性の油を使った「ヘルシー一平ソバ」があり、トッピングの選択肢もたくさんあります。

油そばには、チャーシュー、メンマ、ネギ、ナルトとオーソドックスな具材が盛りつけられています。

「一平ソバ」の油そば

タレと麺をしっかりと絡めていただきます。

これはウマい!が表現が難しい。
さっぱりとしていますが、決して薄いわけではなくこってりの奥に旨味がある。

油そば用のタレ、自家製辣油、酢、ニンニク、マヨネーズ、紅生姜、ゴマなど、卓上調味料が豊富ですが、わざわざ調味料で味を変えたくないウマさでした。

「一平ソバ」の店舗外観

法政大学と小金井公園近くに立地するので、平日は法政大生で賑わい、休日はファミリー層も多い印象です。

駐車場があるのもポイントのひとつ。テラス席があるので、天気や季節によっては野外で油そばをいただくのも良いと思います。

「一平ソバ」の店舗情報
住所:東京都小金井市梶野町3-17-12
TEL:0422-88-8888
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休
駐車場:有

【第5位】「ぶぶか」

【第5位】「ぶぶか」の油そば

カップ麺にもなって全国的にも知名度がある有名店「ぶぶか」。メニューには「こってり黒丸」と「あっさり白丸」の2種類の油そばがあるのでどちらにするか迷います。

ぶぶか創業の味は「黒丸」。黒丸は珍々亭や丸善系、白丸は宝華系の油そばをイメージしているのかなと思います。

「ぶぶか」の油そば

モチモチとした太麺、こってりとした濃厚なタレ、どちらかといえば都内で食べる油そば寄りの印象で、トッピングメニューも充実しています。

「ぶぶか」の店舗外観

1995年にラーメン店としてオープンした当初のメニューはラーメンのみでしたが、その後にメニューに追加した「油そば」が人気になりました。

油そばの知名度が全国区になるきっかけとなったお店でもあり、今では全国を代表する油そばの名店となっています。以前、吉祥寺駅南口にあった本店は駅周辺の再開発の為、すでに閉店していますが、北口にある吉祥寺北口店でぶぶかの油そばを味わう事ができます。

「ぶぶか 吉祥寺北口店」の店舗情報
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-1
TEL:0422-28-0015
営業時間:11:30~24:00
定休日:無休
駐車場:無

油そばランキングまとめ

油そばランキングまとめ

本場武蔵野の人気店だけを厳選ピックアップした油そばランキングいかがでしたでしょうか。

武蔵野の油そばを食べ歩くと、明らかにこれらのお店の油そばがベースとなって都内、全国へ広がっていったという道筋を確認することができると思います。

ぜひ本場の油そばをご賞味ください!

関連記事

▼関連記事一覧
【浅草名物】浅草天丼ランキング!江戸前スタイルのお店だけに厳選【浅草名物】浅草天丼ランキング!江戸前スタイルのお店だけに厳選
神保町カレーランキング!最初に食べてほしいのはココ!神保町カレーランキング!最初に食べてほしいのはココ!
蒲田名物「羽根つき餃子」の御三家とは?蒲田餃子ランキング蒲田名物「羽根つき餃子」の御三家とは?蒲田餃子ランキング
専門店?食べ放題?新大久保サムギョプサルランキング専門店?食べ放題?新大久保サムギョプサルランキング
東京?埼玉?どちらが本場?武蔵野うどん人気店ランキング東京?埼玉?どちらが本場?武蔵野うどん人気店ランキング
人気店から本当にウマいおすすめ店を探す!荻窪ラーメンランキング人気店から本当にウマいおすすめ店を探す!荻窪ラーメンランキング
八王子ラーメンランキング!刻み玉ねぎのお店だけを厳選ピックアップ八王子ラーメンランキング!刻み玉ねぎのお店だけを厳選ピックアップ
月島で並んででも食べたい「月島もんじゃランキング」月島で並んででも食べたい「月島もんじゃランキング」
特徴は白い蕎麦?深大寺そばおすすめ人気店ランキング!特徴は白い蕎麦?深大寺そばおすすめ人気店ランキング!

記事一覧

のりもの
飛行機(12)
鉄道(52)
旅行
観光(30)
名物(153)
お土産(47)