MENU
  • 武蔵野うどんの老舗店。元祖肉汁うどん「手打うどん小島屋」
武蔵野うどんの老舗店。元祖肉汁うどん「手打うどん小島屋」

武蔵野うどんの老舗店。元祖肉汁うどん「手打うどん小島屋」

武蔵野うどんランキング

肉汁うどん発祥の老舗店「手打うどん小島屋」。

"武蔵野うどん=肉汁うどん"が定番となっていることから、 武蔵野うどんの元祖のお店として扱われる事もあるお店で、 雑誌、TVなどにも取り上げられる武蔵野うどんの老舗店です

各エリアの武蔵野うどんを食べ比べたいという事で、 今回は東村山の老舗店「手打うどん小島屋」に行ってきました。

武蔵野うどん「手打うどん小島屋」の肉汁うどん

武蔵野うどん「手打うどん小島屋」の肉汁うどん

こちらのお店の定番メニューはやはり「肉汁うどん」。

肉汁うどんは、茹でたうどんを冷水で締め、温かいつけ汁につけて食べます

東京圏の武蔵野うどんには、 四季折々の旬の野菜が添えられている事が多く、 糧うどんとも呼ばれます。

今回は、茹でほうれん草にさつまいもの天ぷらが添えられていました。

武蔵野うどん「手打うどん小島屋」の肉汁うどんつけ汁

味噌汁のお椀のようなものに入ったつけ汁は、 薄切りの豚バラ肉とネギが入っただけのシンプルなもので、 鰹だしが利いたやや甘めの優しい味付けです。

早速、うどんをつけ汁につけていただきたいところですが、 麺はかなり長めなので、かなり手を高くあげる必要があります。

うどんの太さが不揃いで、いかにも手打ちといった感じ。

武蔵野うどんといえば、コシの強いうどんを想像しますが、 こちらの麺は、武蔵野うどんとしては比較的柔らかめでした。

武蔵野うどん「手打うどん小島屋」の肉うどん

武蔵野うどん「手打うどん小島屋」の肉うどん

温かいうどんもあります。

肉うどんの肉は豚肉で、程よい濃さの汁に、うどんが浸かっています。

こちらも肉汁うどんと同じ手打ちうどんを使用しています。

武蔵野うどん「手打うどん小島屋」のだんご

武蔵野うどん「手打うどん小島屋」のだんご

こんがりと醤油が焦げた匂いが香ばしい、素朴な焼き団子です。

もちっとするかと思いきや、コシがない意外な食感。 舌のうえでとけてしまいそうな不思議なだんごでした。

武蔵野うどん「手打うどん小島屋」の主なメニュー

武蔵野うどん「手打うどん小島屋」の主なメニュー
▼武蔵野うどん「手打うどん小島屋」の主なメニュー
・肉汁うどん(並):750円
・肉汁うどん(特):850円
・肉汁うどん(得々):1,150円
・もりうどん(並):650円
・肉うどん(並):750円
・肉うどん(特):850円
・かけうどん(並):650円
・だんご:105円

武蔵野うどん「手打うどん小島屋」の店舗情報

武蔵野うどん「手打うどん小島屋」の店舗情報

お店の裏には、数台分の区切られていない駐車スペースがあります。 観光バスが1台とまっていました。

▼武蔵野うどん「手打うどん小島屋」の店舗情報
住所:東京都東村山市野口町3-10-3
TEL:042-391-2638
営業時間:10:30~14:00
定休日:日祝
駐車場:あり

武蔵野うどんランキング

関連記事

▼関連記事一覧
所沢の実力店「松郷庵 甚五郎」で武蔵野うどん(肉汁うどん)所沢の実力店「松郷庵 甚五郎」で武蔵野うどん(肉汁うどん)
東村山ナンバーワンの武蔵野うどん人気店「きくや」東村山ナンバーワンの武蔵野うどん人気店「きくや」
武蔵村山で絶対にハズせない武蔵野うどんの名店「満月うどん」武蔵村山で絶対にハズせない武蔵野うどんの名店「満月うどん」
川越の武蔵野うどん一番人気店「藤店うどん川越店」川越の武蔵野うどん一番人気店「藤店うどん川越店」
東京?埼玉?どちらが本場?武蔵野うどん人気店ランキング東京?埼玉?どちらが本場?武蔵野うどん人気店ランキング