MENU
  • 東村山ナンバーワンの武蔵野うどん人気店「きくや」
東村山ナンバーワンの武蔵野うどん人気店「きくや」

東村山ナンバーワンの武蔵野うどん人気店「きくや」

武蔵野うどんランキング

武蔵野うどんランキングの東村山エリアナンバーワンの人気店きくや」。

所沢エリアナンバーワンの「涼太郎」もコチラの「のれん分け」のお店という事を考えると、 武蔵野うどんを食べ歩くには、絶対にハズせないお店です。

お店に到着すると、2Fでうどんを打っているのが見えます。 外から手打ちの様子をみる事ができます

店内に入ると、2Fでうどんを打つ振動が伝わってきます。

武蔵野うどん「きくや」の主なメニュー

武蔵野うどん「きくや」の主なメニュー
▼武蔵野うどん「きくや」の主なメニュー
・つけ麺うどんL(冷汁・天付):550円
・つけ麺うどんL(肉汁・天付):600円
・つけ麺うどんLミックス(冷汁・のり・天付):650円
・追加1玉:50円
・たぬきうどん:550円
・天ぷらうどん:600円
・肉うどん:650円
・カレーうどん:650円

※LL(+50円増),3L(+100円増),4L(+150円増),5L(+200円増)

メニューは3L,5L、ミックスといった表記で、 初めて来店すると注文方法が少々わかりづらい

常連さんの殆どは、「3L!」「5L!」とサイズで注文しています。 ちなみに、サイズだけの注文の場合は、肉汁・天付が出てきます。

武蔵野うどん「きくや」のつけ麺うどん(LL:肉汁・天付)

武蔵野うどん「きくや」のつけ麺うどん(LL:肉汁・天付)

まずは、コチラのお店の基本メニューと思われる肉汁・天付。

うどんが茹で置きなのか?注文するとすぐに出てきます。

天付と書かれていたのは、人参・たまねぎのかき揚げです。 これも揚げ置きなのか、すでに冷めていました。

しかし、これらも武蔵野うどんらしい本来の姿と考えれば、 田舎うどんの味わいをより一層楽しめるような気がします。

いつまでも武蔵野の郷土の味を守ってほしいと思います。

武蔵野うどん「きくや」のつけ麺うどん(LL:ミックス)

武蔵野うどん「きくや」のつけ麺うどん(LL:ミックス)

ミックスは、肉汁・天付に海苔がかかったものです。

武蔵野うどん「きくや」のうどん

これまで食べてきた武蔵野うどんにしては細めの印象。 やや褐色がかり、手打ちらしく不揃いな田舎うどんです。

冷たいざるうどんを温かいつけ汁につけて食べるスタイル

武蔵野うどん「きくや」のつけ汁

つけ汁は、竹のお椀に薄切り豚バラ肉が数枚浮かんでいます。 その肉汁を一口味わってみると、やや甘めの醤油味。節系のダシの香りがします。

武蔵野うどん「きくや」のつけ汁

ミックスの海苔が入ると、普通の肉汁うどんとは風味がかなり変わります。

武蔵野うどんらしく、コシと表現するよりはゴツゴツとしたうどんに、つけ汁がよく絡んでウマい。

半分ほどいただいてから、刻みネギ、わさび、しょうがなどの薬味を投入。 薬味を投入すると、ざるそばのような、爽やかな風味でさっぱりとしたつけ汁に大変身して、 飽きずに最後までいただけました。

武蔵野うどん「きくや」の店舗情報

武蔵野うどん「きくや」の店舗情報
▼武蔵野うどん「きくや」の店舗情報
住所:東京都東村山市廻田町2-12-13
TEL:042-394-9141
営業時間:11:00~13:30【土日祝】~14:00
定休日:不定休
駐車場:あり

お客さんは、近隣で働いている人が多い印象で、常連客が多い様子。 お昼時には、次から次へと人が来ますが、サッと食べてサッと出て行くので、 狭いお店ですが、回転がいいです。

武蔵野うどん「きくや」の駐車場

お店から少し離れたところには、5~6台ほど停められる駐車場があります。

武蔵野うどんランキング

関連記事

▼関連記事一覧
所沢の実力店「松郷庵 甚五郎」で武蔵野うどん(肉汁うどん)所沢の実力店「松郷庵 甚五郎」で武蔵野うどん(肉汁うどん)
武蔵村山で絶対にハズせない武蔵野うどんの名店「満月うどん」武蔵村山で絶対にハズせない武蔵野うどんの名店「満月うどん」
川越の武蔵野うどん一番人気店「藤店うどん川越店」川越の武蔵野うどん一番人気店「藤店うどん川越店」
武蔵野うどんの老舗店。元祖肉汁うどん「手打うどん小島屋」武蔵野うどんの老舗店。元祖肉汁うどん「手打うどん小島屋」
東京?埼玉?どちらが本場?武蔵野うどん人気店ランキング東京?埼玉?どちらが本場?武蔵野うどん人気店ランキング